HOME→ニュース&ブログ
2017.10.12(木)
えひめ国体

こんにちは、松本です。

9/28〜10/3まで愛媛国体に帯同させていただき、愛媛県松山市行ってきました。
成年男子は、1回戦岡山県、0−2 残念ですが敗退しました。

 NO1 柴田優貴選手
   幸先良くブレイクで2−0 ドロップ、アングル決まり好スタート。    
   2−2から追いかける展開でパワーに押され踏み込まれる場面しばしば
   粘り頑張りましたが、5−8  

 NO2 南翔太選手
   相手の選手は粘り強くしぶとい。ついスピード勝負になってしまいフォアにミスが 
   ドロップなど、緩急勝負すれば・・・

なかなかペースつかめず、健闘しましたが、2人とも健闘しましたが、残念な結果でした。
この後の奮起期待します。

来年の福井国体での頑張りも期待します。

少年男子は、1回戦宮崎県、2−0、2回戦愛媛県2−0、3回戦京都府、1−2
誠に健闘しましたが敗退しました。 残念ベスト16でした。

少年女子は、1回戦北海道、0−2、頑張りましたが敗退しました。


何か少しでも力になれるよう、今後、自分もがんばりたいと思います。

石川県国体代表選手のみなさま、テニス協会関係者のみなさま、えひめ国体帯同石川県スタッフのみなさま、貴重な経験ありがとうございました。お疲れさまでした。ありがとうございました。

スクールお休みいただいた、スクール生のみなさま、ありがとうございました。

WHスタッフのみなさん、お休みありがとうがざいました。