HOME→ニュース&ブログ
2019.02.20(水)
NEW BRAND INFORMATION

こんにちは。

マネージャーの北中です。

 

昨年、スポーツシューフィッターの資格を取得したことにより、足の無料計測をしてお客様のシューズ選びのお手伝いをさせて頂く機会が増えています。

 

よく耳にする「日本人の足は甲高で幅広」。

実際に計測させていただく中で感じるのは、思ったよりも足の幅が狭い方が多いなと。(私はしっかり幅広です...)

 

そんな幅が狭いお客様から、幅の広いお客様までフォローできるブランドがPROSHOPでお取り扱いが始まります。

 

 

NEW BALANCE

1906年に、当時33歳でイギリス移民のウィリアム・J・ライリーによって、アーチサポートインソールの製造メーカーとして開業する。ライリーがこの時に開発したインソールは、ニワトリの足の爪にヒントを得たものであった。その後、これらの技術を基に矯正靴の製造を開始。1930年代には、カスタムメイドのランニングシューズの製造を開始した。

1960年には、ウィズ(足囲)でもサイズ選択が可能な「ウィズサイジング」を世界で初めて採用したシューズを発売。以降この「ウィズサイジング」はニューバランスシューズのサイズ選択の基本となっている。1972年にジェームス・S・デービスが買収し、現在のニューバランス社の体制を築いた。

 

ニューバランス開発者インタビュー

https://tennis365.net/cp/1808newbalance/

 

ニューバランスのテニスシューズは同じモデルでウィズを選べます。

足幅の狭い方には是非お試しいただきたいと考えています。

Dウィズを展開している数少ないブランド。

まずはご自身のウィズを知ることから始めてみませんか?

 

WESTHILLS TENNIS CLUB facebook

WESTHILLS TENNIS CLUB Instagram

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

| 1/1PAGES |